本文へスキップ

フィジックスコンディショニングジムはアスリート指導ができるトレーナー育成を専門とするジムです。

TEL. 03-3900-3750

〒114-0032 東京都北区中十条1-10-19

機能解剖学Functional anatomy

機能解剖学は、人体の器官の構造の学問である解剖学の中で運動器(骨, 筋肉, 関節等)に焦点を充てた学問です。起始/停止/機能を暗記するだけでは無く、エクササイズやストレッチを解剖学的および運動学的に考察します。

1. 基礎専門用語(関節系):機能解剖学の第一歩。関節の動作を重点的に学ぶ。
2. 基礎専門用語(骨/筋肉系):骨や筋肉に関する基礎用語を学ぶ。
3. 脊柱と骨盤:脊柱とは?骨盤とはどこを指すのか?その構造を学ぶ。
4. 腹筋群:3層になっている腹筋群の機能を学ぶ。またよくある腹筋運動の間違いについても述べる。
5. 背筋群とインナーマッスル 背筋群の構造と体幹を保護するインナーユニットについて学ぶ。インナーユニットを鍛えるためのエクササイズや呼吸法。
6. 股関節屈曲筋(腸腰筋と大腿四頭筋)
7. ハムストリングスと鵞足 :レッグカールとSLRの矛盾
8. 臀筋群:テキストブックを読んだだけではわからない殿筋群の構造と機能。フィジックスお奨めのセミナー。
9. 内転筋群と外旋筋群
10. 下腿三頭筋
11. 頚骨筋群と腓骨筋群
12. ローテーターカフと三角筋:典型的なインナーマッスルとアウターマッスルの関係である肩関節を構成する筋肉。運動学的要素を持ち込んだセミナー。
13. 胸筋群と前鋸筋
14. 広背筋と大円筋
15. 僧帽筋と菱形筋
16. 上腕屈筋群
17. 上腕伸筋群と前腕
18. 手と足の骨:簡単に覚えられる手と足の骨の構造。フィジックスお奨めのセミナー。
19. 頚部の筋肉
20. 足関節(靭帯と傷害)
21. 膝関節(靭帯と傷害)
22. 肩関節(靭帯と傷害)
23. 肘/手/指関節
24. 頭部の骨
25. 脳の構造

バナースペース

フィジックス
コンディショニングジム

〒114-0032
東京都北区中十条1-10-19

TEL 03-3900-3750
MAIL strength@physicss-nagasawa.com
HP http://physicss-nagasawa.com/